2014年11月13日木曜日

国内最大規模のITサービスマネジメントイベント「itSMF Japan コンファレンス/EXPO」に行ってきました!

ビーエスピーの志波です。

11/13、14の2日間で品川で開催されております、
「第11回 itSMF Japan コンファレンス/EXPO」に行ってきました!

◇「第11回 itSMF Japan コンファレンス/EXPO」
http://conf.itsmf-japan.org/


お昼の時間帯に行きましたがすでに大勢の方が来場されており、
(200~300名ほどいたのでは?!)
セミナー、各社ブースともに大変賑わっておりました。


「itSMF Japan コンファレンス/EXPO」は、
ITILの普及促進を目的に1991年に設立された会員制ユーザ・フォーラムである
itSMF主催の国内最大規模のITサービスマネジメントイベントとなります。

私は今年を含めて3年ほど参加してりますが、
今年度は、スマートデバイス、DevOps、クラウド、自動化”といった【ビジネスの成長を加速させる技術】と【ITサービスマネジメント】とを融合させ、『お客様のニーズに応えつつも、安全に安定したITサービスをいかに提供できるか』がメインテーマのようです。

本日お聞きしたセミナーでも多く耳にしましたが、
「ITはビジネスを裏で支えている技術だけに留まらず、我々の生活の延長線にある生き物である(Living IT)」という考え方は、今後のITを支える一員として忘れてはいけないな、と改めて感じました。

11/14まで品川GOOSで開催され、
最新動向からユーザ事例まで幅広いセミナーが開催されていたり、各ブースでビジネスを支えるサービス提供者と会話できたりと有益なイベントかと思いますので、お時間がございましたらぜひ足を運んでいただければと思います。

それでは!

0 件のコメント:

コメントを投稿